• よくあるご質問
  • 事例・実績
  • デザイン
  • 強み
  • 特長
  • 企業概要
メニュー

メディア掲載情報

資産組み換えで戸建賃貸住宅 桧家ランデックスが提案

全国賃貸住宅新聞 2012.1.16 第1010号

PDF版

戸建分譲を手掛ける桧家住宅グループの桧家ランデックス(東京都台東区)では、敷地の一部を売却し、建築費用に充てる資産組み換えで、地主への金銭的負担を少なくしたスキームを提案。主力商品の戸建賃貸住宅「プライムアセット」の受注を増やしているという。

「プライムアセット」首都圏で年間150棟

昨年12月に完成した千葉県市川市の「フロンティアタウン法典」には現在、5棟の「プライムアセット」が建っている。これらの物件は2階建て約 70㎡の3LDKで、2台駐車可能な駐車スペースを確保。最寄り駅であるJR武蔵野線「船橋法典」駅から徒歩14分と、決して好立地とは言えないものの、 周辺相場よりも2万円以上高い12万5000円、敷金2ヶ月・礼金1ヶ月と強気な設定ながら、満室状態と人気を博しているという。

同社では今年中に更に同じ敷地に5棟が竣工する予定で、合計10棟の戸建賃貸が連なることになる。

もともと同物件は、約3,900㎡の土地を造成して建築したもので、一部を売却し、造成費に充てたものだった。

このスキームを提案したのが桧家ランデックスだ。同社のアドバイスにより土地オーナーは建築条件付き分譲地804㎡の7区画を売却、約8,000万円の造成資金を確保した。一方1,239㎡の敷地に「プライムアセット」5棟を約5,200万円で建築した。

同社によると、もともとこのオーナーは、隣接する土地に集合住宅も賃貸してる他、駐車場や公園も作っており、結果、分譲と戸建賃貸住宅合わせて、一つのコミュニティを作ることに成功したのだった。

一部土地を売却建築資金を確保

1方、271㎡の土地に、114㎡分建築条件付き住宅として売却したケース。この場合はその資金を利用して、「プライムアセット」建築の受注が増加させている。現在、首都圏と名古屋エリアでこれまでに累計500棟を供給。昨年は100棟、2011年はは契約も含めて150棟にのぼるという。

「プライムアセット」は耐震強度に定評のえる木造軸組金物工法を標準装備し、団塊ジュニアファミリーを入居者ターゲットにおいたデザイン性にも配慮しているのが特徴だ。

標準仕様は延べ床面積20坪3LDKで2棟セットの場合、1棟当たりの金額は812万円に設定している。

戸建賃貸経営ならプライムアセット|株式会社ヒノキヤレスコ ランデックス土地活用事業部
東京、埼玉、神奈川、千葉を中心に展開

戸建賃貸経営ならプライムアセット
株式会社ヒノキヤレスコ ランデックス土地活用事業部
東京、埼玉、神奈川、千葉を中心に展開

  • ホーム
  • 企業概要
  • 特長
  • アパマン経営にはないメリット
  • 高い収益性
  • 節税効果
  • 円滑な相続・資産継承
  • 20坪〜狭小地、変形地の対応
  • 強み
  • 初期投資を抑え高利回りの実現
  • 多彩なサービス
  • 高い品質とデザインバリエーション
  • トータルサポートシステム
  • 施工後の徹底した検査
  • デザイン
  • その他の土地活用
  • 事例・実績
  • 成功実例
  • 施工実績
  • よくあるご質問
  • 資料請求・お問い合わせ
  • 見学予約
  • セミナー情報一覧
  • 見学会情報一覧
  • トピックス
  • メディア掲載情報一覧

対象エリア:東京・埼玉・神奈川・千葉