• よくあるご質問
  • 事例・実績
  • デザイン
  • 強み
  • 特長
  • 企業概要
メニュー

メディア掲載情報

戸建て賃貸住宅「プライムアセット」受注増加

全国賃貸住宅新聞  2013.08.19 第1091号

PDF版

前年度比160%で1000棟も視野

 「今年度の受注棟数は、前年度対比160%のペースです。12月末の年度末までに180棟の受注を見込んでいます」。

同社の日置文彦社長はこう今年度の見通しを話す。現在同社の「プライムアセット」は、首都圏を 中心に約700棟を供給しているが、このままのペースで行けば2年後には1000棟を超える見込みだ。「戸建賃貸住宅自体の認知度はまだまだ低いものの、 徐々に浸透してきていると実感しています。先日も東京・駒沢で7棟の構造・完成見学会を実施したのですが、大勢の地主の方が来て下さいました」(日置社長)。

 同社は毎月「現地構造・完成見学会」を実施、好評を博している。入居者募集はもとより、これ から賃貸住宅を計画している地主に対して、実際に物件を見てもらうことで、商品の良さをアピールする事が目的。地主にとっても自分の物件がイメージし易い というメリットがある。これが受注につながることも多く、好調の要因の一つとなっている。

 戸建賃貸住宅は、従来の賃貸アパートに比べて、小さな敷地で建築できることで、自宅の庭先での活用ができることや、相続税・節税に有効、将来的な分割売却が可能などのメリットが多く、土地活用法の一環として注目を集めている。

 同社の「プライムアセット」シリーズは、標準仕様は延べ床面積約20坪3LDKで2棟セット の場合、1棟当たりの金額812万円。この春には商品タイプを拡大、平屋タイプの「プライムアセット エポカ コモ」と、ビルトインカーポート付きの「プライムアセット レガロ」を加えた。

 前者は、2LDK・3LDKの平屋。12プランを用意し、敷地面積約85㎡あれば、延べ床面積は50.5㎡から65.4㎡の同商品が建てられるという。後者は、これまで外にあった駐車スペースを建物内に入れた。2LDKを用意し延べ床面積は86㎡。

戸建賃貸経営ならプライムアセット|株式会社ヒノキヤレスコ ランデックス土地活用事業部
東京、埼玉、神奈川、千葉を中心に展開

戸建賃貸経営ならプライムアセット
株式会社ヒノキヤレスコ ランデックス土地活用事業部
東京、埼玉、神奈川、千葉を中心に展開

  • ホーム
  • 企業概要
  • 特長
  • アパマン経営にはないメリット
  • 高い収益性
  • 節税効果
  • 円滑な相続・資産継承
  • 20坪〜狭小地、変形地の対応
  • 強み
  • 初期投資を抑え高利回りの実現
  • 多彩なサービス
  • 高い品質とデザインバリエーション
  • トータルサポートシステム
  • 施工後の徹底した検査
  • デザイン
  • その他の土地活用
  • 事例・実績
  • 成功実例
  • 施工実績
  • よくあるご質問
  • 資料請求・お問い合わせ
  • 見学予約
  • セミナー情報一覧
  • 見学会情報一覧
  • トピックス
  • メディア掲載情報一覧

対象エリア:東京・埼玉・神奈川・千葉